« 松下電器が、ジャストシステムの「一太郎」,「花子」の販売差し止め訴訟勝訴 | Main | ビックカメラがJR川崎駅の西側へ進出 »

February 03, 2005

2/2、さっそく地下鉄七隈線へ

 2月2日午後、半日休暇をとって雪でダイヤがメチャクチャな東海道・山陽新幹線で福岡市内へ。

 空港線・箱崎線の編成にも側面のみならず前面にも「七隈線開業」のステッカーが貼り付けてある。天神と天神南は改札外連絡となっており、120分以内の乗り換えなら運賃は通算で計算される。但し天神駅では専用の緑色の改札機を通る必要がある。他の同様な乗り換えでは90分が相場だが、買い物客というか店舗への配慮でしょうか。

 ポスターのイメージキャラクターは、福岡ダイエーホークス→福岡ソフトバンクホークスの和田毅投手。ダイエーユニの電照広告もありますが、「白黒+緑(七隈線のラインカラーは緑)」画像で、乗客のひとりとして乗り込むバージョンでは所属名がなく単に「和田毅投手」(つまり制作時点でソフトバンクがチームの新・親会社になるのは決まっていたものの、チーム名がどうなるかわからなかったからか?)なのは苦笑。

 天神南駅は西鉄福岡(天神)駅の南側から東へずれた大丸福岡天神店の南にある。空港線の天神駅からは歩くと長いし、人混みもすごそうだ。

 2日当日は、正式開業(運賃を払って乗客が乗る意味で)の前日で、午前中は式典を行い、午後は無料開放。但し、天神南駅でたくさん乗せると他駅の乗車に差し障るのか、入場制限を行っていたため、いったん西鉄の「Kitcatステッカー貼り付け編成」を撮影しに向かう。西鉄薬院駅南改札を出て地上に降りると地下鉄の薬院駅への入り口がすぐわかる。何と式典画像の入った讀賣新聞夕刊を無料で配布している。

 無料ということで試乗客が多い。だが正式開業後の通常利用客と思われる人も多かった。とりあえず橋本まで向かってそのまま折り返す。先頭車両は、運転室と客室が完全に仕切っていないため、「鉄ちゃん」の「指定席」に。途中、急ブレーキがかかる。運転士氏はお茶を濁して車内アナウンスをしたが、ハンドルから手を完全に離した状態があり、デッドマン装置(ハンドルにスイッチが有り握っているかどうかで作動)が働いて急ブレーキがかかったのだ(苦笑)。

 天神南駅で開業のヘッドマークをとりつけた編成を待って撮影し、退却。福岡市交通局の皆様ありがとうございました。

 で、駅名・・・・

 桜坂・・・福山雅治さんの歌の「桜坂」は東京都大田区にあります。
 金山・・・名古屋市内かココは?
 野芥・・・「のけ」と読むのだ。
 別府(べふ)・・・山陽電気鉄道?。
 茶山・・・叡山電鉄にもある。京都市内かココは?
 橋本・・・何カ所か同名駅ありますね。

 

 

|

« 松下電器が、ジャストシステムの「一太郎」,「花子」の販売差し止め訴訟勝訴 | Main | ビックカメラがJR川崎駅の西側へ進出 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

「NPB」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/2790109

Listed below are links to weblogs that reference 2/2、さっそく地下鉄七隈線へ:

« 松下電器が、ジャストシステムの「一太郎」,「花子」の販売差し止め訴訟勝訴 | Main | ビックカメラがJR川崎駅の西側へ進出 »