« 上新電機ピットワン入間サイオス店に行ってみた | Main | ファイターズ伊達投手が金銭トレードでジャイアンツへ »

March 31, 2005

名古屋鉄道の「路面電車」今日限り

 名古屋鉄道の揖斐線,岐阜市内線,美濃町線がついに本日3月31日限りとなった。

 最近元気な名古屋エリアでありながら、ここ数年に名古屋鉄道の路線廃止が目立つ。並行路線との競争もさることながらやはりマイカーが脅威である。

 だが環境問題や高齢化社会のことを考えると公共交通機関のパワーアップが必要であり、人口密度の高い日本ではマイカー利用はいろいろと不具合が出てくる。

 今回の廃止路線にある岐阜市内線に対する行政その他の扱いはどうかしている面がある。道路上の乗り場は普通何センチメートルか盛り上げているのが当然であるが、岐阜市内線には何と緑色に塗装しているだけ。緑色のエリアに立っていると、そばを走り抜けるクルマのうち、「我が物顔」で速く走り抜けようとしてクラクションを鳴らす不届きモノのドライバーが今日も居た。そして誰もいなかったら緑色のエリアにクルマが入り込んでいる場合がある。県や市の支援(金銭面だけではない)が不十分で、快適に運行できる,利用できる環境があまりにも整っていなかった。

 路面電車がなくなると、かえってマイカーがのさばってしまい渋滞を引き起こす。広い道もあるから違法駐車も増えて尚いっそう渋滞が起きる。バスを利用するにも案外乗り場の表示が他のいろいろの掲示物に埋もれてわかりにくい場合がある。バスターミナルも乗り場を分けすぎてしまって目的のバスの乗り場がわかりにくいことも多いし、詳しくいうと途中までの経路が共通の路線も最終の行き先別乗り場が分かれて、早く目的地にたどり着けるバスに乗車し損なう場合も多いということだ。
 路面電車の場合はレールをたどっていけば必ず乗り場にたどりつく。バスの場合は不法に止まっている車のために乗降場所がずれて不案内になったり、乗降に危険な場合がある。

 レールを完全にはがす前に手は打てるはず。併用軌道区間は完全複線化し、長良川球場までの新規路線も設置すべきだろう。行政の英断が望まれる。むろんドライバーそれぞれにも。

 

|

« 上新電機ピットワン入間サイオス店に行ってみた | Main | ファイターズ伊達投手が金銭トレードでジャイアンツへ »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/3511048

Listed below are links to weblogs that reference 名古屋鉄道の「路面電車」今日限り:

» 惜別 名鉄岐阜600V線区 [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
ついに、この日が来てしまいました。 本日3月31日最終電車をもって、名鉄岐阜60 [Read More]

Tracked on March 31, 2005 at 23:33

» 惜別 名鉄岐阜600V線区 [Kaz-Tの鉄道趣味で今日も行く]
ついに、この日が来てしまいました。 本日3月31日最終電車をもって、名鉄岐阜60 [Read More]

Tracked on March 31, 2005 at 23:35

» さよなら、青春の軌道 [戯れ言日記。]
昨日、3/31。ある路線がまたひとつ消えていきました。 名鉄(名古屋鉄道)の「600V(ボルト)区間」。岐阜市内線、揖斐線などです。 僕と、猫澤氏にとっては、... [Read More]

Tracked on April 01, 2005 at 19:41

» 【愛知・岐阜】さよなら、岐阜の路面電車と市営バス [青い空と、白い翼]
以前の記事でも述べましたように、3月いっぱいで岐阜市内から名鉄の路面電車と岐阜市 [Read More]

Tracked on April 01, 2005 at 20:55

» 岐阜の路面電車最終日。 [Simplex's Memo]
今、この記事を書きながら名鉄時刻表を眺めている。 揖斐線の下り最終電車は岐阜市内線を忠節に向けて走っている頃だろう。 また、美濃町線の方はこれまた下り最終電車が... [Read More]

Tracked on April 02, 2005 at 08:02

» 立て続けですが...........。 [岐阜の路面電車再生祈願!名古屋交通・歴史コラム]
 今、岐阜加納のとある場所からブログを作成しています。  (慣れないwin環境ですが.........。)  さて、先日あたりにさまざまな情報が入ってきていますが、私もふと気になったことを。  実はこの項で述べた通り、4月中旬に2日訪れたのですが、その際に揖斐線代替バスの状況について少し述べたかと思います。  で、美濃町線はどうよ?という疑問もあり(そのことについては前回では記載しませんでした。比較の意味もありまして)、本日2回目の訪問(といっても岩田地区までですが.....)をしました。それ... [Read More]

Tracked on May 12, 2005 at 14:19

» 徐々に姿をあらわした再生シナリオ [岐阜の路面電車再生祈願!名古屋交通・歴史コラム]
 実は、最近岐阜600v区間”再生”問題で姿形を示していなかったことに関して多少の不安を示していたことは事実である。しかしながら、それとなく払拭出来たことは確かだ。  岐阜新聞や読売新聞などで以下の記事が紹介されたので、御参考いただきたい。ここでは、毎日新聞の記事を紹介する。 http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gifu/news/20050726ddlk21040030000c.html  岐阜の路面電車廃線:「県の主導で協議会を」 新たな活用で有志、要... [Read More]

Tracked on July 29, 2005 at 16:06

« 上新電機ピットワン入間サイオス店に行ってみた | Main | ファイターズ伊達投手が金銭トレードでジャイアンツへ »