« 20050428磐越自動車道で近鉄バス横転 | Main | 20050430、水間鉄道会社更生法申請 »

April 30, 2005

脱線事故後の、JR宝塚駅での折り返し運転

 本日のサーパス神戸対広島東洋カープ(あじさいスタジアム北神戸)を観戦後の帰途、三田→宝塚の経路はJR福知山線であった。日中の篠山口~宝塚は207系7連による普通列車が30分おきのようだ。

 ただ宝塚駅では2番線でそのまま折り返すので、改札口との行き来は乗降客共に狭い階段と通路を使うので、スムーズに動けない。

 駅東側がすぐ踏切というものの、そこは手動にしていったん引き上げさせ、三田方面の乗車客は改札口そのまま1番線から乗車してもらうべきだ。

|

« 20050428磐越自動車道で近鉄バス横転 | Main | 20050430、水間鉄道会社更生法申請 »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/3922186

Listed below are links to weblogs that reference 脱線事故後の、JR宝塚駅での折り返し運転:

« 20050428磐越自動車道で近鉄バス横転 | Main | 20050430、水間鉄道会社更生法申請 »