« 復刻堂オレンジサイダー@ダイドードリンコ を飲む | Main | 2006年版スーパーマップル関西道路地図を”読んで”みると »

November 08, 2005

20051105ベストプレイヤーマッチを観に行く

 「北海道ちほく高原鉄道」乗車・撮影を兼ねて、思い切って札幌ドームへ行くことにした。

 8時55分のANA便で大阪空港から新千歳へ。新千歳空港からは北都交通のバスで向かう。北海道はもっと寒いのかと思ったが、この日は日本全体の寒さがゆるんでいたようだ。

 早めに球場入りして弁当2つ(意外に少量)購入して、3塁側寄りに陣取る。前日のコンベンション入場時に選ばれたファンの人が選手とキャッチボールしたり、アオダモの植樹セレモニーを人工芝グランドで。鉢植え状態で行うのはファンサービス的には良かった。

 甲子園非出場組を「熱闘チーム」と名付けて対戦。試合開始は両チーム全員が内野に1列筒に並ぶ高校野球試合開始スタイル。始球式の後の甲子園出場組「甲子園チーム」先発ダルビッシュ投手の第1球、つまりプレイボール時に高校野球スタイルでサイレンがなる演出。

 出場選手(打席時、先発時、交代時)の紹介には、顔画像および履歴、甲子園チームの場合には甲子園全国大会出場歴が入っている(2回戦敗退とかベスト8とかノーヒットノーラン達成などなども)。アナウンスも「**高」,「**学園」出身が付け加えられた。

 ダルビッシュは前々日の草薙のパ東西対抗で平野に2ランを浴びたが、この日もマリーンズ・塀内(へいうち:小坂の辞退の補充)に2ランを浴びた。当方は、ダルビッシュの被弾を中1日で生で観たことになる。
 試合は「熱闘チーム」が稲葉の3ランなどで7対3で勝ち。しかも、熱闘チーム小林雅英が相変わらずの「コバスコ」ぶりを見せて、最後に2失点した。
 ファイターズファンの姿が多く、その次はタイガースユニがスタンドに目立つ。ファイターズ木元には「木元、はたらけ!」との叱咤・激励も。

 この試合は12球団のホーム&ビジターのユニフォーム24種類が見ることができた。最後は、ベンチ入りメンバーがスタンドにサインボールを投げ入れて終了。

|

« 復刻堂オレンジサイダー@ダイドードリンコ を飲む | Main | 2006年版スーパーマップル関西道路地図を”読んで”みると »

「NPB」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/6975969

Listed below are links to weblogs that reference 20051105ベストプレイヤーマッチを観に行く:

« 復刻堂オレンジサイダー@ダイドードリンコ を飲む | Main | 2006年版スーパーマップル関西道路地図を”読んで”みると »