« November 2005 | Main | January 2006 »

December 2005

December 30, 2005

魚伊定食@魚伊 をいただく

uoiteishoku
 ネット上などで評判の鰻の店、魚伊本店へ行って参りました。

 今月に値上げしたものの、この内容で2千円を切るのですから。

 次は天ぷら定食かな・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2005

2005年に行った球場

 昨日のNPBジュニアトーナメント1日目第4試合(グループD第1試合)の観戦と、第5試合(グループC第2試合)前の初様チェックで、2005年の球場行きは終了。

大阪ドーム マスターズリーグ,G対Bsオープン戦,Bs対Tオープン戦,Bs主催公式戦
スカイマークスタジアム オープン戦(あの栄光の381人観客の一人となった!),Bs主催公式戦,ファーム日本選手権,2006年芝刈り模様観覧
天福球場 カープキャンプをちょっと見た *
高知市営球場 Bs対Tオープン戦 *
長良川球場 G対Bsオープン戦
ナゴヤ球場 春季教育リーグD対SK
インボイスSEIBUドーム L対Bs公式戦
東京ドーム Bs主催公式戦,アジアシリーズ決勝戦
阪神甲子園球場 T対SKウェスタンリーグ公式戦,T対Bs交流戦
あじさいスタジアム北神戸 SK主催ウエスタンリーグ公式戦
戸田球場 S対SRス・イースタンリーグ公式戦 *
明治神宮野球場 S対Bs交流戦
広島市民球場 C対Bs交流戦
近鉄藤井寺球場 藤井寺まつり
横浜スタジアム YB対Bs交流戦
横須賀スタジアム SR対Sイースタンリーグ公式戦 *
ナゴヤドーム D対Bs交流戦,マスターズリーグ
福岡YAHOO!Japanドーム H対Bs公式戦,H対SKウエスタンリーグ公式戦,NPB12球団ジュニアトーナメント
ロッテ浦和球場 M対Fイースタンリーグ公式戦 *
千葉マリンスタジアム M対Bs公式戦
湖東スタジアム(東近江市) T対SKウエスタンリーグ公式戦 *
フルキャストスタジアム宮城 E対Bs公式戦 *
豊田市運動公園野球場 D対SKウエスタンリーグ公式戦 *
札幌ドーム F対Bs公式戦,2005ベストプレイヤーズマッチ
鎌ヶ谷スタジアム F対Sイースタンリーグ公式戦 *
草薙球場 パ・リーグ東西対抗
サンマリンスタジアム フェニックスリーグE対T試合前 *
ひむかスタジアム フェニックスリーグM対SK *
久留米市野球場 マスターズリーグ *

 *が初制覇の球場。

 広島市民球場,千葉マリンスタジアムとも各1試合だが、いずれも「仰木監督退場試合」である。東京ドームがBs主催試合などとはいえ、12球団の本拠地をクリアした形だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ハカタカバヤ」早くも閉店しちゃった

hakatahakabayaheiten
20051127ハカタカバヤを初訪問:

 丁度1ヶ月前初訪問だったのに・・・。

 NPB12球団ジュニアトーナメントのオリックスジュニアの最初の試合の観戦などを済ませて、博多駅のデイトス1階部分にあった「ハカタカバヤ」がない!。カバガラスが泣いているイラストと共に、12月25日限りで閉店したとの掲示がありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2005

「オリックス・清原」復活!

 但し、厳密には「オリックス球団に『清原姓』が復活」です。

 清原雄一投手(阪急ブレーブス・オリックスブレーブス・オリックスブルーウェーブ→阪神タイガース、現在は阪神タイガース打撃投手)以来となります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2005

12月25日のJR羽越本線の脱線転覆事故に思う

 死亡された方のご冥福とケガをされた方の回復をお祈りします。

 19年前の餘部鉄橋の転落事故の教訓が生かされていなかったという感じです。風速計の設置数とか指令の問題も出てくるでしょう。車両は旧国鉄型の485系ですから、JR以降の新形式車両よりは重いものの、機関車よりは圧倒的に軽い。またJR東日本新潟支社上沼垂(かみぬったり)運転所の編成のはずですから、兩端の車両はモーターなしの車両でしょう。その分、突風にあおられる可能性があります。

 現場区間は、当方も乗車したことがありますが、寝台特急「日本海」「鳥海」「トワイライトエクスプレス」利用でしたので、橋の構造は見てません。人の高さ程度の壁(網状ではダメ)があれば、下からの突風にあおられることがなかったかな?と思います。風速計設置数や監視だけでなく、風にあおられない構造にしていなかったことが問題点でしょう。

 羽越本線は暫く不通でしょうか?。当夜運行されていた寝台特急なども途中打ち切りなどになったのでしょうか?また大阪などと北海道との貨物列車にも影響が出ているはずです。問題なのは、迂回経路が無いことでしょう。JR東日本の新幹線と在来線の直通(いわゆる「山形新幹線」や「秋田新幹線」の表現)で、線路が標準軌化されて、他の在来線との直通運転ができなくなったところがあります。旧「あけぼの」のような夜行列車は運転できません。東北新幹線の八戸延長で平行在来線が第3セクターで切り離されたなどで、「はくつる」が廃止されるなど、非常事態に対応できない状態に追い込んでしまっています。この面でもJR東日本の運営面が問題にされるべきでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (6)

December 24, 2005

「びいる」夢の競演??3つ!

 「こどもびいる」「よいこのびいる」に引き続き、日本サンガリアが「こどもののみもの」なる名称で参戦!。しかしパチもの感がただよっております。栓抜き必要状態ではなく、ネジキャップ式。ただ栓抜きを使ってこそ「ビール」気分だという意見があり。

 3番目が登場したとなると、4番目以降が登場する(している?)かもしれません。思わぬ大手が進出するかも?。biiru3tsu

| | Comments (0) | TrackBack (4)

December 23, 2005

ソースネクストの福袋ならぬ福箱(?)2006年版が、発売予定日の23日に見あたらず

パソコンソフトの福袋が今年も登場
「マル得パック2006」
2005 年12 月23 日(金)発売
(pdfファイル)

 が、ソフマップギガストア神戸店,上新電機ピットワン阪急三番街店,ヨドバシカメラマルチメディア梅田を巡ったが、無い!。雪などで配送が遅れているのか?と思ったが別の理由だろうなあ?。


 しかし、8色(種類)もあったら、消費者もさることながら販売店の店員こそ混乱するぞ。


 後日ソフマップギガストア梅田で発見!。5000円はAのみで3000円は3種類だけだった。さらに日にちをおいて5000円A(実売は4800円強)を購入。おまけソフトは「筆休め2005」(2006じゃないよ)でした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

三宮の「まる九」へ行く

 デュオこうべのオリックス・バファローズ加藤大輔投手&野田浩司解説者のトークショーの中で、野田さんが11月30日、三宮に肉料理の店をオープンさせたという件も登場し、夕方おじゃましました。

 ノエールビルの5Fにありました。野田さん自身も対応してくださいました。どうやって場所がわかったかの質問も受け、トークショーの現場でインターネットで検索すると、デイリースポーツの該当記事(なぜかジャンルは芸能社会)を見つけ、それからインターネットタウンページで場所を示す地図を見たと回答しました。トークショーでお店のPRをしたといっても少々ビックリした様子でしたね。

 生ビール(小),黒豚料理の1つ豚しゃぶサラダ、馬肉料理の1つで桜納豆を注文していただきました。九州の鶏,黒豚,馬肉の料理がメニューの主体で、九州各地の酒もあります。

 テーブル数(座席数)が少ないので、あらかじめ電話で確認されて来店された方がよいと店員さんがおっしゃっていました。051223marukyuu


 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2005

小坂誠内野手が千葉ロッテマリーンズから読売ジャイアンツへ金銭トレードに思う

 実質はココ3年ほど出番が少なくなったことで、いつ他球団へトレードされてもおかしくはないと感じとってもいました。むしろ2005年のゴールデングラブ賞の遊撃手部門受賞にまつわる変な面があった。同じマリーンズの西岡剛内野手がベストナインでは遊撃手、ゴールデングラブでは二塁手で受賞というねじれ現象がある。本質的には、記者投票に問題があるはずで、しっかり現場をみているのならオリックス・バファローズの平野恵一内野手がゴールデングラブ賞の二塁手部門を受賞したはずだ。5年以上の経歴の記者とう条件では、現場に出ないデスクが投票しているとも昔からいわれている。投票記者とその個別投票内容を完全に公表する必要がある(個人情報保護とは別の次元の問題)。
 早坂圭介内野手(プレーオフや日本シリーズには出場したが、公式戦の一軍登録があったものの出場試合は0)の成長もあり、あっさり放出に踏み切れたのだろう。むろん指導者として戻ってきてもらうため、他球団の在籍経験をしてもらう(「井の中の蛙」にならないため)のもあるだろう。
 ジャイアンツサイドでは元木大介内野手に謎の戦力外通告(結局引退)やらもあるでしょうが、遊撃・二岡、二塁・仁志が一応レギュラー。もしや原復帰監督は小坂を二塁起用でしょうか?。あぁ、また火種が・・・(以下自粛)。

 で、小坂の新背番号は「2」です。

☆背番号「2」って、ボビー・バレンタイン監督就任のために空けたのではなかったの?。つまり原復帰監督は・・(以下自粛)。

☆小坂の背番号はプロ入り当初は「00」。すぐさま「1」でした。つまり1ずつ増えてます。これからも短期間周期で背番号を1ずつ増やして「100」になるのを目指しましょう。ん?背番号「3」はジャイアンツでは何かだったなあ(白々)。

 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 19, 2005

網焼き牛たん弁当を食す

 ニッショーストア豊中駅前店へ行くと、夕方すぎた故の半額処分。
 石灰と水で発熱するタイプ。amiyakigyuutanbentou

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まつじゅう で、うなぎ定食(上)とキモ煮をいただく

 大阪ドームから真北ぐらいかにある、うなぎ料理店。

 キモ煮は初めて。ショウガと煮こごりがよかった。matsujuuunteishokujoukimoni

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2005

「東京ヤクルトスワローズ」に対抗して

 二軍は埼玉県戸田市の戸田球場じゃないか・・とツッコミがスワローズに浴びせられそうです。

 で、「TOKYO」や「東京」の表記をやめた読売ジャイアンツが、どう意地(?)を見せるか考えました。

 二軍選手の意識改革のため、二軍のみチーム名を変えて(いじくって)、「調布よみうりランド・ジャイアンツ」というのは如何でしょう?。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2005

20051215年賀はがき受付開始

 akashipostofficekakeiyuujirou
当方は手つかずですな。

 ん?東京中央郵便局は上戸彩さんですか。ほほーっ。

 で、明石郵便局では、地元明石市出身のオリックス・バファローズ筧裕次郎内野手(捕手?)をゲストに、年賀はがき引き受け開始セレモニーが行われるということで、午前中都合がついたので行って参りました。

 実際のセレモニーでは、大観幼稚園の園児他と除幕,投函でした。

 画像は、その後の記念撮影の1つ(クリックすると別ウィンドウで拡大表示されます)。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2005

阪神甲子園球場での全カード指定席化の内容は不十分

 席の取り合いやらでトラブルがあったのが理由とのこと。

 レフトにビジターファン専用席を設定するだけでなく、内野三塁側にもビジターファンのエリアを設定すべきだろう。相手チームのファンも大事なお客さんのはずだ。

 本質的にはマナーのきわめて悪い一部のタイガースファンを野放しにしていることが原因だと思う。現に2005年の交流戦では安心して観戦できるスカイマークスタジアムのオリックス・バファローズ戦に多数のドラゴンズファンやカープファンが詰めかけた。

 マナーの悪いファンをそのままにしておくと、タイガースの試合は観客なしで実施という非常事態も考えられるはず。
 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 13, 2005

「びいる」夢の競演??

 友枡飲料へ直接申し込んで購入した「こどもびいる」(右)と、なぜか本日13日サカエでも売っていた(近くのキリン堂にも売っていた報告あり)、「よいこのびいる」。

 「こどもびいる」の方が評価が高いようです。yoikokodomobeer

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2005

20051211神戸ルミナリエを見に行く

 オリックス・バファローズ関連の2件のイベント(菊地原投手@ヤナセ神戸支店,中村監督@B-WAVE)のあと、星電社三宮本店などに寄って、元町へ。

 ココ数年のスタート地点へ入る前のクネクネルートは健在(でもウンザリ)。ただ大丸神戸店西側は迂回しないので少し短くなった。

 観客側に問題点がある。
☆幼児を肩車して歩く大人がいること。後ろにいる人のじゃまになる(イベント観覧時にいつもやっているようだと幼児がわがままな人物に育つ)のが一番だが、転倒したときにきわめて危険。
☆通行路の真ん中近くで、複数人数での記念撮影をしているのは通行の妨げ。
☆携帯電話内蔵のカメラでルミナリエの撮影をすることが、最大の通行障害になっている。通常のコンパクトカメラや一眼レフカメラの方が機体が大きくじゃまになりそうだが、機能・性能が良い分、ファインダーをサッとのぞいて撮影できるため、逆に障害になりにくいし、一眼レフなどの使用者は通行状態を考えて撮影する人が多い。携帯電話の場合は顔から離して画面を確認するため、時間がかかるのと場所を占有してしまう。しかも離れすぎた位置から粘って無理矢理撮影するのだから通行の障害になる。携帯電話のカメラ機能を調べる(説明書をよく読むなど)ことなしでは困る。昨年よりひどくなったのは、携帯電話の機種の大部分がカメラ内蔵になったため、別途カメラを持ち歩く必要がないと勘違いしたのが仇となったようだ。
 変則的に一瞬思えるようだが「一眼レフなどは撮影可だが、携帯電話内蔵のカメラでの撮影禁止」にふみきるべきだろう。

 
051211ruminarie

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2005

20051127九州国立博物館へ行く

20051127binokuninipponticket
 久留米市野球場でのマスターズリーグ・福岡対札幌を観戦後、櫛原駅まで歩いて西鉄に乗る。だが、ここら辺だと本数が不便だ。急行(or特急)・普通は15分毎は必要だ。

 で、西鉄二日市駅で太宰府線に乗り換え、太宰府駅へ。

 駅東の狭い道を通って(狭いままながらリニューアル)、途中から坂道を上り、博物館へ。ココは1階などはそのまま入れるというか、ショップが主体なので当然か。

 ちょうどオープン記念の「美の国日本」の千秋楽。しかし、人が多いので、観覧はゆとりがない。出展内容リストの所蔵欄を見ると、正倉院など当方の地元関西が多い。

 土産も美の国日本限定(とはいいても外箱などが違うだけだが)のものもあり、鶴の子を土産に購入すると、物自体も美味しいと評判ながら、いれもの(弁当箱を超小型化した断面は卵形)の方が「取り合い」??。

 一過性の人気でなく定着するものならば西鉄の鉄道部門にとって福の神といえよう。今秋運転された福岡(天神)~太宰府の臨時急行も定期化出来ると思う。むろん大牟田,久留米方面からも利用しやすいよう、一部区間ワンマンでよいから南側の急行・普通も30分おきから15分おきに増発すべきではと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2005

「生協の白石さん」を読んで

 「大阪ロマンズの白石さん」てな本は出ませんか?。
 阪急ファン的に・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2005

南海電気鉄道南海線ダイヤ「改悪」に思う

 先月26日のダイヤ改正後、大阪市内側でも普通が1時間に四本とか、難波~和歌山市速達列車が1時間に特急2本などの、減量ダイヤでますます利用しづらくなった。実際、昨日4日に和歌山市駅の中間改札機撤去跡を見に行ったのだから、実感する。
 難点は他のホームページやらブログやらでで指摘されているので、そちらに任せるとして、思い切った改革が必要だろう。

 空港特急ラピートは、βがほとんどになった現在もガラガラのようだ。「はるか」よりは各地とを結ぶリムジンバスの方が実際に驚異であろう。鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞した車両といっても、現在の南海には使いづらい車両ではないか。設備は十分よいのだから、わずか30分台の利用では逆にもったいない気もする。

 ココは思い切って、空港特急は全車指定席をとりやめて、一部指定席にする。この指定席用にはには1000系や9000系に連結できるような新形式車両を2両ないしは4両で投入する。これに接続する形で、泉佐野~和歌山市に短編成の特急か急行を運転すれば列車頻度は確保できるだろう。

 ラピートに使用している50000系は、思い切って売却すべきだろう。JR西日本の「北近畿」,「文殊」の183系置き換えとか、JR東日本と東武鉄道で運行決定している直通特急のようなものが、さらに増えたりする場合などに利用できるはずだ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2005

ダイエーの新マーク、スタート

 1975年以来のマークはダイエー本体の店舗のみならずサカエでもまだ残ってますね。しかし、従業員の名札では新マークに替わっております。
051127futsukaichidaieitop
 11月27日時点で、二日市店の最上部でマークが切り替わり、ショッパーズ福岡店のレシートの印刷も新マークになっておりました。
051127daieiresheet

 しかし新マークはハートじゃなくてケロロ軍曹のVサインに見えますな?。

 そうそうダイエーのサイトが重い。みんなが見ている証拠?。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

@nifty自体もさることながら

 @nifty社長のお詫び文(ホントに社長自身??)の、「しばらく時間を・・・」には、あきれかえりましたね。その間も有料会員ココログ利用者が、馬鹿を見るわけです。

 ここからは別の観点に切り替えます。

 ただトラックバックスパム対策の遅れが指摘されていますし、ユーザ側がトラックバック拒否をするべきだとの指摘も見受けられます。トラックバックスパムに関しては、送信する者が一番悪いことを忘れてはいけません。IPアドレスを巧みに変えたりして拒否設定を台無しにしたりしてますが、どこかにボロを出していたら何者かわかるはずなんですが。迷惑メールもそうですが、電波法違反行為やワン切り大量発信による電話障害とおなじく、通信妨害のはずです。警察など公の機関は、何しているんでしょう。そっちの意味でも激怒しそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »