« 利久「牛タン弁当」阪急オリジナル | Main | 20060226高知市営球場へ行く »

February 27, 2006

20060225安芸市営球場へ行く

 昨年は高知市営球場のみの観戦だったが、お誘いを受けたため、安芸→高知の連日観戦となった。
 往路は、大阪空港発のプロペラ機。右窓際の座席となったため、西宮スタジアム跡はハッキリ確認。神戸空港上空を飛び、スカイマークスタジアムも確認でき、さらには淡路島上空では、今年Bs二軍(サーパス)の試合が行われる淡路球場らしきものも見えた。

 高知龍馬空港着後、タイガースファンらしき3人連れを誘って、のいち駅までタクシー相乗り。駅下の「ごめんなはり線」グッズなどの購入や、そばのサンクスで買い物して、奈半利行き快速に乗る。
 球場前駅を1駅オーバーして(タイガースの春季キャンプ及びオープン戦時は、球場前駅に快速は臨時停車)、安芸駅で降り、安芸駅ぢばさん市場で無料レンタサイクルを借り、安芸市立の歴史資料館や書道美術館へ行く。戻って球場前駅へ1駅間ごめんなはり線に乗車。

 当日券は売り切れだが、11時台なのに座席は埋まっている(9時に開門したことを後で知る)。ただ荷物を横に置いたまま(連れがくるわけでもない人こそ)の人が多いのはいただけない。まるカーノ様親子と合流し、斜めカベにもたれつつの観戦となる。座席は木の長ベンチで、境目がない。放っておいてはトラブルが起こるであろう。この試合は安芸市が興行権を丸ごとにぎっているのが、放送も含めた設備改善は絶対するべきだ。できなければオープン戦の実施はムリかと思う。20060225hanatabazoutei


 試合は前川が3イニング無失点なのはビックリ。グラボースキーが2安打したものの、ただBs打線のつながりの悪さは気になるところ。牧田のソロ本塁打で1点とっただけ。

 もう1つ露呈したのは、試合終了後の球場前駅での土佐くろしお鉄道係員の対応などのまずさ。元々ほどんどの人が整列して並んでいるのに、係員が車両停止時の出入り口近辺にあとから来た乗客を誘導しようとしたことである。それでは、並んでいた人の感情を逆撫でするし、乗車時に押し合いになる可能性が高い。また降車客が降りるに降りられなくなる。2両編成でしか対応できないホームだが、よく考えると安芸市営球場への客を当てにし、夜須駅でパークアンドライドまで実施して、ごめんなはり線に誘導しているのだから、安芸駅以西の快速停車駅及び球場前駅は4両編成対応にすべきだろう。また、球場前駅は南側にもホームを設置して多客時の降車専用ホームにしたらよい。いずれどころかすぐにも事故やトラブルが起こる可能性がある。
 

|

« 利久「牛タン弁当」阪急オリジナル | Main | 20060226高知市営球場へ行く »

「BW→Bs」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/8863977

Listed below are links to weblogs that reference 20060225安芸市営球場へ行く:

« 利久「牛タン弁当」阪急オリジナル | Main | 20060226高知市営球場へ行く »