« 岡倉大吉変身事件? | Main | 大阪ドーム、ついに(やっと?)命名権売却 »

March 01, 2006

20060301九州物産展@阪急百貨店うめだ本店へ行く

 いきなりビックリ。「こどもびいる黒」を販売している。味は気色悪いことなくガラナと梅風味が意外にマッチ。通常の「こどもびいる」や「復刻サイダア」(スワンサイダーではなく、このラベルできた)と共に、3本セット箱売り。飲み物本体がなく、おつまみやグラス,ジョッキがセットになった乾杯セットも販売されている。安い「よいこのびいる」や「こどもののみもの」で楽しむ手もあるのだ。

 ビックらこいたのは佐世保バーガーの実演販売。作るのに手間がかかるのと人気の両因で長蛇の待ち列。
次回まわしです。

|

« 岡倉大吉変身事件? | Main | 大阪ドーム、ついに(やっと?)命名権売却 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/8895688

Listed below are links to weblogs that reference 20060301九州物産展@阪急百貨店うめだ本店へ行く:

» こどもびいる [最近はやりの・・・]
「こどもびいる」は、ノンアルコールの子供向けビール風飲料。キャッチコピーは「こどもだって、飲まなきゃやってらんねえよ。」 中身は微炭酸のリンゴジュース 味はガラナ(カフェイン含)系の炭酸飲料で、ラベルだけでなく味も昭和チックで懐かしいものだとか。 コン... [Read More]

Tracked on March 11, 2006 at 15:31

« 岡倉大吉変身事件? | Main | 大阪ドーム、ついに(やっと?)命名権売却 »