« 20060505千葉マリンスタジアムへ入れず | Main | 白らーめん「南蛮亭」で、味噌ラーメンを食す »

May 10, 2006

20060506阪神鳴尾浜球場も最初入れず

 6日、試合開始後30分ぐらい経過したが阪神鳴尾浜球場前に到着。ウェスタンリーグ・阪神タイガース対サーパスの試合を観戦するためでが、既に満員で入場停止。阪神電気鉄道の電車やバスを利用して来場したのにである。

 最近は二軍の試合の観客は多い。にもかかわらず、阪神鳴尾浜球場の座席数は異様に少ない。土曜・休日の試合を鳴尾浜で実施するのは極めて無謀であろう。昨年は甲子園実施が多かったが、今年は少なめだ。この日も入れなかったファンから警備員への文句が出ており、暴動にならない方がおかしかったぐらいだ。実際、ライト側後方に昇って網越しに観戦する人が続出したのである。

 当方がスタンドにやっと入れたのは、9回表。ひいきのオリックス・バファローズ二軍・サーパスの最後の攻撃だった。

 阪神タイガースというより阪神電気鉄道が本当にファン(タイガースファン及び相手チームファン)を大事にしているとは絶対思えない証拠ではないか。村上ファンドのことなどを言える柄ではない。

 

|

« 20060505千葉マリンスタジアムへ入れず | Main | 白らーめん「南蛮亭」で、味噌ラーメンを食す »

「BW→Bs」カテゴリの記事

「NPB」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/10006446

Listed below are links to weblogs that reference 20060506阪神鳴尾浜球場も最初入れず:

« 20060505千葉マリンスタジアムへ入れず | Main | 白らーめん「南蛮亭」で、味噌ラーメンを食す »