« 「ケロロ軍曹 冷温庫であります」を購入した | Main | Bs59番を応援しよう 2 »

July 26, 2006

パク森ホワイトカレー阪急オリジナルをいただく

 阪急百貨店うめだ本店恒例の「花の東京物産展」に今回はパク森が登場。当方は、店に行ったことが無く、レトルトの方で食べた。この物産展がFC東京の関西遠征には全然関係ありません。

 実演販売で、ライスの盛り方などを見ることができた。ライスを円状(低い円柱状)に盛り固め、さらにドライカレーを載せ固める。それに通常の(液状)カレーソースをかけるわけだ。この特別パターンのホワイトカレーもドライカレーは通常の色。ホワイトカレーソースをかけて、枝豆ソースがかけられる。通常の液状カレーソースの場合だと、ライスとカレーソースのどちらかが余る食べ方になってしまうが、ドライカレーが塗り(?)固められているので、その悲惨さは無いといってよい。

|

« 「ケロロ軍曹 冷温庫であります」を購入した | Main | Bs59番を応援しよう 2 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/11107652

Listed below are links to weblogs that reference パク森ホワイトカレー阪急オリジナルをいただく:

« 「ケロロ軍曹 冷温庫であります」を購入した | Main | Bs59番を応援しよう 2 »