« 20061215TVぴあキャンペーン販売@紀伊國屋書店梅田店 | Main | 20061216オリックス・バファローズ4選手とこどもたちの交流会@ルナハート千里丘の街 »

December 15, 2006

2007年3月予定の阪急電鉄京都線ダイヤ改正にツッコミを入れてみる

京都線のダイヤ改正について 注:pdfファイル

 「特急」が淡路に停車すること。「快速急行」から2つ停車駅が少ないだけとなる。

 「急行」に南方,上新庄が追加されて「準急」の名称となる。「急行」の名称が消える。

 「通勤特急」も今とは別物で、「快速急行」から茨木市,淡路停車を削除したような形だ。

 運行時間帯もがらっと変わっているようで、実際のダイヤを見てみないとわからない。京都線が便利になるには淡路駅の高架立体化が早く始まって、竣工するのが条件だが。

 「準急」の南方停車は、周辺にオフィスが多いのと、新大阪駅利用対策か。本音を言えば、新大阪連絡線の実現が必要だ。また、上新庄停車は、大阪市交通局地下鉄今里筋線対策であろう。

 千里線や嵐山線の分は実質ふれられていないか。千里線はカーブだらけでスピードアップがままならないと言っても、車体傾斜装置付きの車両を導入するなりで、スピードアップが必要だろう。
 嵐山線も終日10分間隔の運転が必要だ。ただ単線の現状では松尾か上桂で対向待ちによる時間的ロスが生じる。松尾~上桂だけでも複線へ戻す必要がある。


 春や秋の行楽時の現・臨時特急がどうなるかだ。上新庄・南方停車で「臨時特急」は名乗れまい。「臨時急行」または「急行」の名称を使用するかだ。もう1つは嵐山方面への行楽客で桂駅構内が混雑しており、正直言ってヒヤっとする。かつての嵐山線直通が絶対必要だ。「臨時急行」は嵐山線へ直通とし、臨時急行に組み込まれなかった嵐山線の普通は河原町へスイッチバックで延長してみてはどうか。かつて大晦日に運転されていた「おけら列車」の復活である。

|

« 20061215TVぴあキャンペーン販売@紀伊國屋書店梅田店 | Main | 20061216オリックス・バファローズ4選手とこどもたちの交流会@ルナハート千里丘の街 »

「鉄道」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/13081735

Listed below are links to weblogs that reference 2007年3月予定の阪急電鉄京都線ダイヤ改正にツッコミを入れてみる:

» 地下鉄今里筋線 [MASARUのブログ]
大阪市営地下鉄の新線「今里筋線」に乗ってきました。 「太子橋今市」から「今里」までの区間に乗りました。 車両は小ぶりで、大阪だと長堀鶴見緑地線、東京なら大江戸線と同じくらいの大きさではないでしょうか? 転落防止柵が設けられていまました。 平日夜で....... [Read More]

Tracked on December 26, 2006 at 23:05

« 20061215TVぴあキャンペーン販売@紀伊國屋書店梅田店 | Main | 20061216オリックス・バファローズ4選手とこどもたちの交流会@ルナハート千里丘の街 »