« 20070702Bs#50大西宏明トークショー@堂島地下センター | Main | やはり超劇場版ケロロ軍曹3を制作開始であります »

July 07, 2007

ケロロ軍曹169話Aパートは、やはりあのヒーローのパロディ

 6月下旬にUPされた7月分の放送予定で、「ウレレ電車の王様であります」のタイトルに反応。166話の特撮ネタてんこ盛りの興奮が冷めよらぬ内に、このネタを使うとは?と思っていましたが、予告を見るとバッチリ!。ただ電王のみならず「電車男」「特急田中3号」「銀河鉄道999」とかも織り込んでくるかも?。

予告ですでに気がついた元ネタ
*「最初からクライマックス であります」のケロロの予告編セリフ
*街中をデンライナーならぬケロライナー(??)などが走っている。
*車両内でバイク(ではないが)で操縦している
*テーブルの上に砂時計,パス,コーヒーカップが並んでおり、ケロロの手がパスを持っていく(オープニングの1シーン)
*桃が割れてケロロの顔が出ていて、そのまま着ている。(ソードフォームが桃太郎をモチーフにしていることと、目の部分が割れた桃の形から)
*ドロロの目が光って、人格が変わっている?(イマジンに憑依された良太郎、侑斗、本条など)

 むろん、ケロロも担当した小林靖子ニャンが電王のメインライターという繋がりからでしょうが。

 追記
 ウレレの声=仮面ライダー電王ソードフォームの声/モモタロスの声、つまり関俊彦さんです。


|

« 20070702Bs#50大西宏明トークショー@堂島地下センター | Main | やはり超劇場版ケロロ軍曹3を制作開始であります »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

ケロロ軍曹」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/15679185

Listed below are links to weblogs that reference ケロロ軍曹169話Aパートは、やはりあのヒーローのパロディ:

« 20070702Bs#50大西宏明トークショー@堂島地下センター | Main | やはり超劇場版ケロロ軍曹3を制作開始であります »