« 仮面ライダー電王スタンプラリー、東急実施分が当方最初のクライマックスだぜ | Main | 仮面ライダー電王スタンプラリー、2度目のクライマックスはJR九州だぜ »

July 31, 2007

浜松市のうなぎ料理あつみへ行く

うなぎ料理あつみ

 JR東海浜松工場の新幹線まつりの終了後、無料シャトルバスを1時間待ったおかげで、ちょうど夕方・夜の開店時間前になった。遠州鉄道新浜松駅より西側へ移動しで、店を見つけると、すでに2人が開店前で待っている。
 私が3人目(連れがいる場合もあるから3組目)だが、後ろにも何人か並んできた。開店前に店員さんが何名(のグループ)かを聞いてきた。つまり、座席や部屋の割り当てのためである。

 17時15分の開店後、客はそれぞれの座席に案内される。あっという間に満席で、後からきた客には「40分待ち」,「1時間待ち」などの案内がされる。

 基本の丼ないしは重は、一番安い「うな丼」(肝吸いやフルーツも付く)とし、「白焼き」(わさびやいろいろな薬味をつけて食べる)と「かぶと焼き」と「きも焼き」を注文した。「骨揚げ」は品切れで残念!。

Atsumikabutoyaki


 まず「かぶと焼き」だが、「ぶりかま」などを連想すると固いのかな?と思って尋ねてみて、「柔らかいですよ」の回答が得られたので注文したのだが、実際本当に柔らかかった。 ↑

Atsumikimoyaki


 次が、きも焼き。たれに漬け込んであって柔らかい。↑

 Atsumishiroyaki


 コチラ↑は、白焼き

Atsumiunadon


 ↑うな丼。デザートはマスクメロンである。

 

 

|

« 仮面ライダー電王スタンプラリー、東急実施分が当方最初のクライマックスだぜ | Main | 仮面ライダー電王スタンプラリー、2度目のクライマックスはJR九州だぜ »

うなぎ」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/15960014

Listed below are links to weblogs that reference 浜松市のうなぎ料理あつみへ行く:

« 仮面ライダー電王スタンプラリー、東急実施分が当方最初のクライマックスだぜ | Main | 仮面ライダー電王スタンプラリー、2度目のクライマックスはJR九州だぜ »