« 20080101西鉄太宰府線車内から気づいたもの | Main | ビックカメラがベスト電器広島本店への出店発表で思ったこと »

January 21, 2008

仮面ライダー電王49話、これからがまだまだクライマックスか?。

 12月30日の長尺予告で、ジークを含めたメンバーでくぼみに隠れているのは戦いの最中のシーンかと思いこんでいたが、何と戦い済んで消えたと思わせて隠れていて、「ドッキリカメラ」だか「スターどっきりマル秘報告」を企んでいたシーンとは、一番のビックリ。

 ライダーの子って展開は、真・仮面ライダー以来。ハナが桜井と愛理の子というのは、ハナが「ミルクディッパー」で愛理の入れたコーヒーを美味しいと言ったところで、既に伏線だったのかも?。そうそう侑斗がコハナを抱え上げてゼロライナーへ急行する場面があったのも、父と娘という伏線ですな・・・??。

 さて電王が伝統を打ち破るどころか伝統をパワーアップした部分が、コーヒーショップ。1号&2号からストロンガーでは、「アミーゴ」と「COL」だけという意外と短い割合の期間ですが、第2期以降のライダーにも時折出てくる伝統の1つともいえよう。ミルクディッパーでは豆を煎る道具を使う場面がでるなど、こだわりが違う。そしてデンライナーの食堂車では、トッピングがものすごい。つまり伝統の1つ「コーヒーショップ」が2カ所も登場しましたなあ。

 変身ものでありながら、「ロボット刑事」、「アクマイザー3」,「特捜ロボジャンパーソン」などの主人公が人間態から変身しない「仮面劇」(スーツアクターと声優の両方の演技と合致度が問われる)の要素が大きかった作品といえよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 20080101西鉄太宰府線車内から気づいたもの | Main | ビックカメラがベスト電器広島本店への出店発表で思ったこと »

仮面ライダー」カテゴリの記事

仮面ライダー電王」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/17770126

Listed below are links to weblogs that reference 仮面ライダー電王49話、これからがまだまだクライマックスか?。:

« 20080101西鉄太宰府線車内から気づいたもの | Main | ビックカメラがベスト電器広島本店への出店発表で思ったこと »