« 劇場版「炎神戦隊ゴーオンジャー/仮面ライダーキバ」を鑑賞する。最後のサプライズは・・・! | Main | 九州国立博物館4度目 »

August 12, 2008

宝塚歌劇月組博多座公演「Me and My girl」を観に行く(役替わりその1)

 8月の博多座と9月の日生劇場の二手に分かれて公演するのは、2008年は月組。メンバーも半々ぐらいに分かれる。

 本公演でジョン卿役だった「きりやん」こと霧矢大夢さんが主役のビルを演じる。ヒロインは羽桜しずくさん。
 博多座だけに博多弁ネタ、そしてビルが図書室で赤いマントにくるまって明太子!。

 幕間に、またもや世界の盗塁王が観劇に来ているのを確認して、やや想定内。

 

 

 

|

« 劇場版「炎神戦隊ゴーオンジャー/仮面ライダーキバ」を鑑賞する。最後のサプライズは・・・! | Main | 九州国立博物館4度目 »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/42136057

Listed below are links to weblogs that reference 宝塚歌劇月組博多座公演「Me and My girl」を観に行く(役替わりその1):

« 劇場版「炎神戦隊ゴーオンジャー/仮面ライダーキバ」を鑑賞する。最後のサプライズは・・・! | Main | 九州国立博物館4度目 »