« 阪神なんば腺の開業にからみ、大阪市交通局のバス路線のダイヤ改正(改悪)や金銭的影響 | Main | Bs大阪完全移転を橋下徹大阪府知事が「暴露」で、以前から当方が邪推していた内容とは? »

April 19, 2009

パノラマカー定期運用終了少し前から気になる名古屋鉄道のイベントのあり方は変えられないか?

 過去に運転した列車名復刻などのイベントが1種類につき、1日だけなのが目立つ。数年前の八百津線他の廃止前は、十分な期間設定で行われていただけにどうにかならないかと思う。1回だけというのは撮影者が集中して危ないということにもつながる。
 イベントで収入アップすること自体には文句はつけられまいが、1種類につき1回のみで、専用の乗車券があっという間に完売というのは、遠方の人や近くでも回に行くタイミングが合わない人にとってはやりきれない。

 また気になるのは舞木検査場でのイベントが、いずれも人数が限定されること。ただ場所的に最寄り駅から遠いので、沿線在住者でも気軽にはいけない。いもむしこと3400系や7000系フェニックスエンブレム復刻車も見たい人も多いはず。ただイベント特定乗車券の購入や親子限定では見に行けないので、ガックリする人も多いはず。

 本来なら車両も展示する博物館を交通利便性のマシなところに造れば有料でも見に来る人が多かろう。もし名古屋鉄道単独が無理なら、名古屋市に予定されるJR東海の鉄道博物館に間借りするのも一手ではないか?。

|

« 阪神なんば腺の開業にからみ、大阪市交通局のバス路線のダイヤ改正(改悪)や金銭的影響 | Main | Bs大阪完全移転を橋下徹大阪府知事が「暴露」で、以前から当方が邪推していた内容とは? »

「鉄道」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/44715950

Listed below are links to weblogs that reference パノラマカー定期運用終了少し前から気になる名古屋鉄道のイベントのあり方は変えられないか?:

« 阪神なんば腺の開業にからみ、大阪市交通局のバス路線のダイヤ改正(改悪)や金銭的影響 | Main | Bs大阪完全移転を橋下徹大阪府知事が「暴露」で、以前から当方が邪推していた内容とは? »