« 「オリックス20年よみがえる青い記憶」ベースボールマガジン社を購入した | Main | 仮面ライダーW第1話を視て考察というか妄想というか »

August 30, 2009

ディケイド32話:劇場版に続きを持ってくるのは良しとしても、現在公開中のオールライダーとの整合性は?

 噂されていた12月の劇場版は本当だったが、てっきりWがメインと予測していたがハズレ。放映&上映期間(?)では結局7ヶ月ではなく10,11ヶ月で決着がうくのか?。

 さてパラレルなのかオールライダーの1つ手前のストーリーなのか。ディケイドとクウガが「見たことがない」ライダーとして「オールライダー太大ショッカー」に登場したWが登場するので、ストーリーの整合性が一番の心配だ。


キバの世界が登場した時点で、オリジナルとリ・イマジネイションの両方存在理由の謎が浮上。

テレビ版でも後ろ姿を見せていたシャドームーン。夏の劇場版につなぐにはコチラももうすこし場面がないとおかしい。

年末劇場版予告で鳴滝が「正体を見せろ!」と迫っているが、士の偽者(?)の正体は?。アポロガイストに匹敵する別の名ライバルキャラのリ・イマジネイション版、例えば謎の紳士タイタン(一つ目タイタンと百目タイタンが同時登場だったりして?)

海東は全てもしくは一部の真相を知っていると仮定すれば、ディエンドライバーを突きつけた時点で終わっているところから察するに、銃を地面か上空に向けて発射し一緒に姿を眩ますところから、12月上映の劇場版は始まる・・・というのが定番なんだけど。

ディケイドとディエンドのカラーはマゼンタとシアン。カラープリンタのインクは勿論カラー印刷の基本3原色だが、ひとつ足りない。イエローなのだが、それだと虎模様になる。響鬼の劇場版には虎モチーフのライダー(西鬼)がいたが。

|

« 「オリックス20年よみがえる青い記憶」ベースボールマガジン社を購入した | Main | 仮面ライダーW第1話を視て考察というか妄想というか »

仮面ライダー」カテゴリの記事

仮面ライダーキバ」カテゴリの記事

仮面ライダーディケイド」カテゴリの記事

仮面ライダー電王」カテゴリの記事

仮面ライダーW」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/46067512

Listed below are links to weblogs that reference ディケイド32話:劇場版に続きを持ってくるのは良しとしても、現在公開中のオールライダーとの整合性は?:

« 「オリックス20年よみがえる青い記憶」ベースボールマガジン社を購入した | Main | 仮面ライダーW第1話を視て考察というか妄想というか »