« 宝塚歌劇宙組公演「カサブランカ」@宝塚大劇場を再度観に行く | Main | 宝塚歌劇花組公演「相棒」@梅田芸術劇場シアタードラマシティを観に行った »

December 24, 2009

20091223富山市が建設し富山地方鉄道が運行を担当する環状線開通を生で見る

 撮影会の時間には間に合わなかったが、実際は撮影しやすかったどうかは未確認。

 到着時には来賓試乗の一周が始まっており、一般試乗は予想通り待ち列が長いので、元々決めていたら取りやめ。ただ試乗区間が2つに区切られ1停留所間開くので完乗はムリなのだ。

 見た目はアストラムやポートラムと同型。さすがに行き先表示はフルカラーだ。開通関連の文字を張っているが、日本語文ではなく英語。

 一方通行のみの一周なので、既存軌道区間の運転系統との組み合わせは、神戸新交通ポートライナー線の6の字運転が先行して、神戸空港往復が後に開通の組み合わせの逆順を思わせる。乗客増で複線化を期待したいところなのは、一歩通行区間から(へ)の乗車で乗り換え・乗り継ぎは行き帰りのどちらかが遠回りになるからだ。

 どこかの府の2番目の政令指定都市もLRT取りやめ(見直し)よりは、むしろもっと拡張すべきなのですが・・。

 

 

|

« 宝塚歌劇宙組公演「カサブランカ」@宝塚大劇場を再度観に行く | Main | 宝塚歌劇花組公演「相棒」@梅田芸術劇場シアタードラマシティを観に行った »

「鉄道」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/47098795

Listed below are links to weblogs that reference 20091223富山市が建設し富山地方鉄道が運行を担当する環状線開通を生で見る:

« 宝塚歌劇宙組公演「カサブランカ」@宝塚大劇場を再度観に行く | Main | 宝塚歌劇花組公演「相棒」@梅田芸術劇場シアタードラマシティを観に行った »