« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

January 28, 2010

またもや「スーパーヒーロー」が・・、夏夕介さん亡くなる

 実質収録ビデオテープが存在しないらしい「突撃ヒューマン」のヒューマン1号/岩城淳一郎役、「宇宙鉄人キョーダイン」のスカイゼル/葉山穣治役、「特捜最前線」の叶刑事役がおなじみだ。

 メディア?的には、「宇宙鉄人キョーダイン」サウンドトラックCDでの出演者対談が最後だったのだろうか。

 娘さん(愛花ちさき)は、宝塚歌劇宙組の東京宝塚劇場で公演中。劇団を主宰したお父さんの意に反するという意味でも、たぶん公演は休まないとは思うが。

 合掌。

 

| | TrackBack (0)

January 13, 2010

ベスト電器が「さくらや」を清算で、ビックカメラが引き継ぎたいのはどの店舗か妄想する

 単純に考えると、池袋・新宿の大型店舗だが、役割を「専門化」するならホビー店舗にするしかないだろう。

 さて妄想。
 相模大野店をビックカメラ化すればもうすぐ政令指定都市になる相模原市に店舗を構えることになるからだ。それでもビックカメラ店舗のない政令指定都市は、仙台・千葉・静岡・堺・神戸の5都市。当たるかな?。

| | TrackBack (0)

January 12, 2010

やっと「仮面ライダーW&ディケイド2010MOVIE対戦」を鑑賞

 さてさてディケイド最終回の続きだが、ディケイド31話はディエンドがディケイドに向かって銃撃で終了だったのだが、その狭い意味の続きが全然なく、また悪魔化していたのはクウガだったのも何処へかすっとんでいる。ライダーがディケイドに倒されてカードになるってアンデッドじゃん・・あっライダーは不死身でなきゃ。

 夏の劇場版「オールライダー対大ショッカー」を挟んでいるのは不明瞭だが、栄次郎版死神博士がスーパー死神博士として復活なのだから、いずれかの時点に挟まっているのだろう。でも士の妹の存在はカブトの世界で士自身がそのような気がする発言をしているからなあ。テレビ本編で地下水路を歩くシャドームーンのこともあるし。宇宙一迷惑な存在としてよみがえると言って散ったアポロガイストの続きは「相棒season8」へ・・<違>。
 鳴滝がゾル大佐になる(正確には役割に就く?)のは、オリジナルのゾル大佐が初登場回に「滝和也に変装する(滝になる=なる滝?)」にはひっかけてはいないようだ。でも結局、鳴滝の正体というか素性の設定はわからず否「答えはきめてな~い」・・のか。


 怪人としてはメインはドラス=ネオ生命体だが、オリジナルの様に時計のオルゴールの音でおとなしくなる場面はなかった。タックルおよび蜂女のキャストは勿論違いながらの復活だが、口元を出している、目も色つきながら透けて見えるのが共通点だ。妖怪王女の変身であるサタンドールや魔女参謀の変身であるマジョリンガまで登場させても面白かったかな?。士があえて自身を夏海=仮面ライダーキバーラに倒させることで、各世界が復活したことを紅渡から知らされる。それをヒントにBlaclkBirdFlyで写した士の写真と士に対するいろいろな人の記憶で士が復活する。って、記憶で元に戻るって電王世界そのもの。
 デスドーパントはどちらかというとスカル魔スター?。

 デスドーパントと見せかけたダミードーパントとネオ生命体の合体のアルティメットDは、ドラスのZO吸収態を思い出させる。

 平成と言うよりテレ朝ライダー最強フォーム勢揃いでは、電王がライナーフォームではなく超クライマックスフォームに替わられていることに着目。

 Wへのファイナルフォームライド。WのモチーフがマジンガーZの敵キャラクターと妄想させる。それは男女のミイラを半分ずつつけてよみがえらせたもの。

 スカルのカードが翔太郞にに渡されたが、テレビシリーズか有れば次の劇場版(「超・電王&W」?)にスカルが登場するのか?。

 仮面ライダーザボーガーもとい仮面ライダーアクセルに変身する人物の登場だが、ライダー自身がバイクになってどうするねんというツッコミもある。そういえばこの劇場版でもバイクのないライダーがまた出てしまった。

 夏の劇場版のスピンオフに追加妄想!
「陳情!仮面ライダーがんがんじい」
「陳情!仮面ライダーキバーラとにかくマシンを!」
「恐怖!否、大爆笑!鳴滝の正体!」
「ガイアメモリ不思議発見!地球が死神博士を覚えていた」
「Wのモチーフは、やっぱりあしゅら男爵だ!」

  

  

 

 

 

 

| | TrackBack (0)

January 02, 2010

20100101ビックカメラ小倉南店初見参

 ベスト電器小倉南店としてオープンしたのがつい最近だったはずが、ビックカメラ形態転換で(株)B&B運営の第2号店になってしまった。

 さすがにコチラは日豊本線車内から確認できるが、下曽根駅まで距離があるぞ!。

 実質は2階部分だがB&B運営3店舗では1番広い。1階はゲオやファミリーマートなどがある。駐車場は店舗前で広いが、歩いて(バスなどで)の来客にとってはココも危ないと思う。

 福袋内容はビックカメラ共通のはずで、山口店で中身がパナソニックのG1と判ったデジタル一眼レフ福袋のタイトルシールの「レフ」の2文字を隠して「こうじゃないと」と言うと店員さんも苦笑。ハイビジョンムービーカメラの方を購入。

 小倉駅へは寺迫口バス停から西鉄バス北九州で向かった。

 

| | TrackBack (0)

20100101ビックカメラ山口店へ初見参

 ベスト電器郊外型店舗をビックカメラ形態に転換した(株)B&B運営の第1号。ビックカメラ本体が運営するのは「駅のそば」と少しのムリがあってもいえるが、さすがに「駅のそば」ではない。というか店舗前の道路にはバス路線も通っていないようだが。最寄り駅のJR山口線湯田温泉駅(非電化路線のみの最寄り駅は現時点でビックカメラ唯一)から踏切や川を渡り歩いていく。駐車場は立体ではなく平面だが、歩いてくる人にとっては危ない気がする。福袋はビックカメラ共通の内容でおいてある。ただしデジタル一眼レフ福袋の「レフ」は間違い。中身の機種がわかったため。福袋よりは電子辞書処分品の方に釣られそうだった(チェーン店でも各店舗で処分品の違いがどうしても出てくる)。

| | TrackBack (0)

January 01, 2010

JR西日本広島支社の国鉄形電車,気動車の塗装変更発表を受けて足を運ぶとやはり

 2000年~2001年にかけての2日間以来昨期まであったの大晦日・元日のJR西日本乗り放題切符が消え、元の元日版だけの販売に戻ってしまった。不況もさることながら高速道路休日1000円に対抗する企画切符の販売もあるが、ただその中に1人向けの商品が出ないは正直言ってつらいものがある。

 元日のみ乗り放題を使って当方にとって一番撮影の困難と思う123系電車の白主体塗装を撮影と思い、宇部線・小野田線を回るなどしていると、同じ考えを持っていそうな方がちらほらと。

 すでに山口線に少なくとも1両オレンジ色1色になったものを生確認。

| | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »