« やはり・・・というのは何だが、最後の「阪急ブレーブスオーナー」小林公平氏亡くなる | Main | 20100509宝塚歌劇星組公演「リラの壁の囚人たち」@宝塚バウホール »

May 05, 2010

20100503宝塚歌劇星組公演「激情」/「ボレロ」@福岡市民会館

 梅田芸術劇場メインホールにも巡ってくるが、あいにくチケット売り切れ。もっとも該当両日はとんでもない観劇プランとなったが。別の目的で福岡市内に行きたいのでこの日程を選んだ。

 「激情」本体は1999年の宙組で上演された物。ずんこが初代トップの頃だ。狂言回しの小説家役が中盤・ボスのガルシアに扮するところも変更なし。てるはバウチームに回っているため、とよこが2番手格。声も伸びている。

 ショーのボレロは本年当初の本公演のもの。勿論、大階段や盆やせりはないとかメンバーは半数以下という違いもあるが。ハンターの放った銃弾をすべてとったとき、当地にあわせて「すべてとったばい」!。ハンターだけの場面では「ここはアフリカ」を1回だけ「ここは福岡」に変えていた。また「今日からどんたくばい」があった。

 終演後の挨拶は、福岡県民2名紹介と「明日も明後日も観るばい」でしめくくった。

|

« やはり・・・というのは何だが、最後の「阪急ブレーブスオーナー」小林公平氏亡くなる | Main | 20100509宝塚歌劇星組公演「リラの壁の囚人たち」@宝塚バウホール »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/48271133

Listed below are links to weblogs that reference 20100503宝塚歌劇星組公演「激情」/「ボレロ」@福岡市民会館:

« やはり・・・というのは何だが、最後の「阪急ブレーブスオーナー」小林公平氏亡くなる | Main | 20100509宝塚歌劇星組公演「リラの壁の囚人たち」@宝塚バウホール »