« ブレービーそしてネッピー(初代)の島野修さんが亡くなる | Main | 2010年Bs、パ・セ交流戦優勝 »

May 15, 2010

E5系時速300キロメートル運転列車名「はやぶさ」と発表で思ったこと

 12月4日に八戸~新青森が延長開業する東北新幹線のE5系使用列車の名称発表。

 ボーカロイドソフトウェア「初音ミク」のカラーリングに似ていることから、ネット上で投票誘導(?)があった「はつね」が得票2位なのは笑だが、1位でもない「はやぶさ」を選んだのは、九州のイメージ(隼人などの固有名称と関連もあるからか)が強いのと、「はやて」と紛らわしいのが、難点。

 名称とともにシンボルマークにも(こそ)疑問点が感じられる。速さよりは「化石」(古代魚類あたり?)のイメージなのだ。

新しい東北新幹線の列車愛称等の決定について

|

« ブレービーそしてネッピー(初代)の島野修さんが亡くなる | Main | 2010年Bs、パ・セ交流戦優勝 »

「鉄道」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/48363159

Listed below are links to weblogs that reference E5系時速300キロメートル運転列車名「はやぶさ」と発表で思ったこと:

« ブレービーそしてネッピー(初代)の島野修さんが亡くなる | Main | 2010年Bs、パ・セ交流戦優勝 »