« 映画鑑賞ダブルヘッダー 「相棒劇場版Ⅱ」 | Main | 20110319「愛と青春の宝塚」@梅田芸術劇場メインホール »

March 15, 2011

「球場状態がよくない」「計画停電」と来れば試合のできる場所で試合をするべき

 11日の地震および福島原発のトラブルにより、クリネックススタジアム宮城自体がダメージを受け、計画停電でナイトゲーム時使用やドーム球場であるなどで関東の球場の使用が難しい局面にある。

 こうなると該当球場以外の本拠地などで試合を組むしかないだろう。

 フランチャイズ制にこだわらない、かなり昔の状態が再現されることになる。問題はイースタンリーグの試合とのからみで、一・二軍かけもち出場が難しくなること。

 もちろん該当球場のスケジュールが詰まっている可能性は否定できないが、例として「ほっともっとフィールド神戸などでの関西以外の球団の対戦」とかなども考えるべきではないか。

|

« 映画鑑賞ダブルヘッダー 「相棒劇場版Ⅱ」 | Main | 20110319「愛と青春の宝塚」@梅田芸術劇場メインホール »

「スポーツ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

「NPB」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/51123171

Listed below are links to weblogs that reference 「球場状態がよくない」「計画停電」と来れば試合のできる場所で試合をするべき:

» 問題は開幕延期ではない。開催する場所だ。 [()とむプロ野球研究所〜球界の危機はいまだ続いている〜]
何度も言っていますが。 [Read More]

Tracked on April 03, 2011 at 00:10

« 映画鑑賞ダブルヘッダー 「相棒劇場版Ⅱ」 | Main | 20110319「愛と青春の宝塚」@梅田芸術劇場メインホール »