« 大河コント「江~姫たちの戦国」第25話「愛の嵐」 | Main | 宝塚歌劇宙組公演「美しき生涯」/「ルナロッサ」@宝塚大劇場 »

July 12, 2011

義援金より物産購入こそ支援につながるという考え方だと、宝塚大劇場で売るべき商品は

 宮城県出身生徒が歴代イメージキャラクターをつとめている「萩の月」。コムさん(朝海ひかる)が雪組トップの時は、雪組公演の際、公演ごとのデザインのパッケージで販売してましたね。コムさん退団後、星組・海隼人さんがイメージキャラクターを引き継ぎ後は大劇場での販売はあありません。できればチョコレートをスポンジ部分・クリーム部分に混ぜ込んだ「萩の調」をセットにした形でかつ宝塚オリジナルパッケージで販売すれば売れると思うんですが。

 もちろん、他の東北地方の名産も可能な限り販売して欲しいですね。

|

« 大河コント「江~姫たちの戦国」第25話「愛の嵐」 | Main | 宝塚歌劇宙組公演「美しき生涯」/「ルナロッサ」@宝塚大劇場 »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/52183779

Listed below are links to weblogs that reference 義援金より物産購入こそ支援につながるという考え方だと、宝塚大劇場で売るべき商品は:

« 大河コント「江~姫たちの戦国」第25話「愛の嵐」 | Main | 宝塚歌劇宙組公演「美しき生涯」/「ルナロッサ」@宝塚大劇場 »