« 義援金より物産購入こそ支援につながるという考え方だと、宝塚大劇場で売るべき商品は | Main | 宝塚歌劇花組公演「ファントム」@宝塚大劇場。役替わりパターンA »

July 12, 2011

宝塚歌劇宙組公演「美しき生涯」/「ルナロッサ」@宝塚大劇場

 まず「美しき生涯」
 テーマ音楽が大島ミチルさんってことで、「天地人」のテーマ曲と似てしまうと心配(期待?)していたが、そうでもなかった。
 てる(凰稀かなめ)さんの役って誰だ?と思ったが、架空の人物。
 ちやこ(風莉じん)さんの役がWEBサイトになく、あれ?と思っていたが、「加藤清正の妻」ほか3役だったため。芝居もショーもソロで歌唱する部分があったのはよかった。

 関ヶ原での敗戦後、捕らえられた三成をお忍びで淀が訪ねる場面は、ベルばら・フェルゼン編の牢の中のマリー・アントワネットをフェルゼンが会いに(脱出させに)来る場面を思い出させた。


 「ルナロッサ」
 直前の宙組本公演のショーは太陽がテーマでしたが、今回は「赤い月」。

 

 

|

« 義援金より物産購入こそ支援につながるという考え方だと、宝塚大劇場で売るべき商品は | Main | 宝塚歌劇花組公演「ファントム」@宝塚大劇場。役替わりパターンA »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/52183847

Listed below are links to weblogs that reference 宝塚歌劇宙組公演「美しき生涯」/「ルナロッサ」@宝塚大劇場:

« 義援金より物産購入こそ支援につながるという考え方だと、宝塚大劇場で売るべき商品は | Main | 宝塚歌劇花組公演「ファントム」@宝塚大劇場。役替わりパターンA »