« とりあえずできる?タカラヅカPR | Main | 狭い意味でタニヤマムセンとして”最後”の店舗、北山店へ »

October 10, 2011

20111009:1230「ロミオとジュリエット」@梅田芸術劇場メインホール

 初日に続いて2日目の12時30分の公演を観劇すれば、役替わり5役×2人=10人の観劇が達成できる。残りの日程では微妙にずれていてどうすれば・・・と思うので、単純に決定!でもS席だけですからまたも13000円が。

 「エリザベート」のトート役などの役替わりなら、持ち味を活かした衣装やメイクの違いがあるが、この公演では基本的に衣装などの違いはない。ただ「死」の平方さんは髪の毛をやや短めだった(役作りとは無関係だったりして?)

 ロミオ役もジュリエット役も今回がやはり長がある。

 最後のカーテンコールは、役替わり5名をロミオ役の山﨑育三郎さんが紹介していた。

|

« とりあえずできる?タカラヅカPR | Main | 狭い意味でタニヤマムセンとして”最後”の店舗、北山店へ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/52953900

Listed below are links to weblogs that reference 20111009:1230「ロミオとジュリエット」@梅田芸術劇場メインホール:

« とりあえずできる?タカラヅカPR | Main | 狭い意味でタニヤマムセンとして”最後”の店舗、北山店へ »