« 竹下景子さんに代わる近鉄のCMキャラクターは、ぬぁんと | Main | 宝塚歌劇団、NPBのDNAは1名増えて4名に »

March 01, 2012

「相棒」とスーパー戦隊シリーズと

 「特命戦隊ゴーバスターズ」は、特命の部分から「相棒」を連想させるが、黒木タケシ役の榊英雄さんは「相棒」Season3・12話で犯人役。つい先日朝日放送で再放送があった。

 ところが「相棒」世界では、職業が刑事ということで子どもたちに「デカレンジャー」と言われる描写がある。つまり、「スーパー戦隊シリーズ」が放映されている世界なのだ。

 ということは、
「おやおや、黒木タケシ役の俳優さん。亀山くんと一緒に捕まえた予告殺人犯のタクシードライバー・秋山にそっくりですねえ」

過去にさかのぼって

相棒パロディ回のゴーオンジャー第28話を視て
「柏木左京の持つ紅茶カップ、わたしのものと同じですねえ」
「この映っている部屋、まさに特命係の部屋と何もかもが一緒ですね。最近、何者かがこの部屋を偵察したのでしょうか?」
という妄想も出てくる。

そして、その柏木左京役の今井朋彦さんが「相棒」についに登場。オーブルー/三田裕司の合田雅吏さんが登場。


|

« 竹下景子さんに代わる近鉄のCMキャラクターは、ぬぁんと | Main | 宝塚歌劇団、NPBのDNAは1名増えて4名に »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/54111324

Listed below are links to weblogs that reference 「相棒」とスーパー戦隊シリーズと:

« 竹下景子さんに代わる近鉄のCMキャラクターは、ぬぁんと | Main | 宝塚歌劇団、NPBのDNAは1名増えて4名に »