« 超ウルトラ改悪か?ニフティウェブメール | Main | ビックカメラのコジマ買収で妄想してみよう »

May 10, 2012

20120506:1500宝塚歌劇宙組公演「華やかなりし日々」/「クライマックス」@宝塚大劇場

 98期生の初舞台だ。公演ごとに3人が真ん中で口上を述べる。

 立ち見券を購入し、ロビーに見覚えのある顔が!。

 南海ホークス・福岡ダイエーホークス→中日ドラゴンズの元投手・山内和宏さんだ。
 最近見たのは、マスターズ・リーグの試合だが。

 娘さんが15時公演の口上担当のため、福山市から観劇に訪れたようだ。

 
 タカラヅカ母の日スペシャル(実際の母の日の1週間前にも設定)ということで、該当の企画チケット購入者の受付で、協賛のキューピーとライオンの商品らしき手提げ紙袋があり、キューピーは福山雅治さんの広告ポスター,ライオンは冨永愛さんの広告ポスターがかかげられていた。

 まず初舞台生口上。

 そしてミュージカル。
 トップコンビの退団公演でもあり、3番手のみっちゃん(北翔海莉)の宙組組子としてはラスト(専科へ異動)である。
 
 劇中劇ならぬ「劇中ショー」では、初舞台生も含めた3桁人数。全国ツアーとか博多座とか中日劇場で再演したら人数が40名ぐらいだぞ・・・・

 ショーのタイトルが「クライマックス」なので、「仮面ライダー電王」主題歌の「ClimaxJump」があるかなと思いきや。あるはずもない。

 ニューヨーク市長役そしてフィナーレのパレードのエトワールトリオの中心はちやこ(風莉じん)さんだ。宙組というか歌劇にとっても痛い退団かと思う人は結構多いはず。

 母の日スペシャルなので、最後にユウヒがごあいさつ。協賛スポンサーの名称も出す必要もありますから。
 

 
 
 


 

 

|

« 超ウルトラ改悪か?ニフティウェブメール | Main | ビックカメラのコジマ買収で妄想してみよう »

宝塚歌劇」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/54657720

Listed below are links to weblogs that reference 20120506:1500宝塚歌劇宙組公演「華やかなりし日々」/「クライマックス」@宝塚大劇場:

« 超ウルトラ改悪か?ニフティウェブメール | Main | ビックカメラのコジマ買収で妄想してみよう »