« 20120624:1500宝塚歌劇月組公演「ロミオとジュリエット」@宝塚大劇場 | Main | ヤマダ電機LABI千里リニューアル後 »

June 29, 2012

梅ちゃん先生、カギとなる患者さん役も見逃せない

 「患者がいろいろなものを飲み込んでしまった。これもディケイドのせいだ!」と耳鼻科の教授の役割の鳴滝が叫ぶ。再登場あるかな?。

 「スーパーヒーロー大戦」は梅ちゃん先生の世界で続く。

 戦隊レッド対決、しかも「○○ケンレッド対決」がついにダブルデートで実現?。

 さかのぼって

 インターン採用面接時には、ウルトラマンレオの世界からブラック指令が面接官の役割に。

 リューケンドーの世界からDr.ウォームが、梅ちゃんが初めて注射する患者・戸田の役割に。「七人の敵がいる」の世界から、片岡さんが紛れて込んできたとも言えそう。

 バイクロッサーの世界から水野拳・銀次郎の父・幸介が、梅ちゃんの初めての往診患者・城島の役割に。


 

|

« 20120624:1500宝塚歌劇月組公演「ロミオとジュリエット」@宝塚大劇場 | Main | ヤマダ電機LABI千里リニューアル後 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/55075144

Listed below are links to weblogs that reference 梅ちゃん先生、カギとなる患者さん役も見逃せない:

« 20120624:1500宝塚歌劇月組公演「ロミオとジュリエット」@宝塚大劇場 | Main | ヤマダ電機LABI千里リニューアル後 »