« ウルトラマンルーブの主題歌を妄想してみる | Main | 20180530ポケモンGO更新指示、でも更新できない »

May 29, 2018

20180707予定阪急宝塚線ダイヤ改正で本当にやってほしかったこと

土曜休日の21時以降(梅田発基準)からの12分間隔は19時以降に繰り上げ

 21時台は以前少な目だったが,結構乗客が増えている。逆に21時台も10分間隔にするのが当然。
 できないのであれば12分間隔に急行,準急(雲雀丘花屋敷折り返し),普通(川西能勢口折り返し)の3本体制で。

平日夕方ラッシュ時及び以降
 普通箕面行き急行雲雀丘花屋敷行きにかえるなら普通の旅客が意外に多く問題。普通豊中行き増発とセットで。20時台後半以降宝塚線ホームは客であふれかえっており21時台まで10分に3本体制が当然。現状は神戸線や京都線と比較すると不公平感がものすごく高い。

土曜休日午前
 10時台などの梅田行きが大混雑。なぜ放置されているのか謎。

|

« ウルトラマンルーブの主題歌を妄想してみる | Main | 20180530ポケモンGO更新指示、でも更新できない »

「鉄道」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28462/66772224

Listed below are links to weblogs that reference 20180707予定阪急宝塚線ダイヤ改正で本当にやってほしかったこと:

« ウルトラマンルーブの主題歌を妄想してみる | Main | 20180530ポケモンGO更新指示、でも更新できない »